プレイバック

プレイバック いろいろありました 2017/12/17

2021/4/18

もう少しで 2017年も終わる。 1人ではなくて、2人で歩んできた2017年。   横浜のお苗場への参加、夢の先プロジェクト、 実家へ彼女を連れていったり、ミラーレス買ったり、 いろんな所へ旅行したり、自転車買ったり、 カメラもらったり、 ひっこししたり、彼女の親に会ったり、 砂丘行ったり、 2人そろってかぜひいたり... いろんな箱入り息子がいたなぁ。   たくさんの思い出たちを振り返る。おそろいのリュックで。 いろいろあった森友学園の学校用地を眺めながら。   &nbsp ...

ReadMore

プレイバック

プレイバック  箱入り息子が連載するんですって。 2017/12/10

2021/4/17

御苗場の賞品の1つ、雑誌での連載。 その内容の打ち合わせに行って来た。   今回から、紙の雑誌ではなくてWEBマガジンになったらしいが、 WEBの方がたくさんの人が見てくれるはずである。 やはり載るからには、たくさんの人に見てもらえた方が幸せだ。   ということで、地道に宣伝。 大人も子供も興味津々である。 さぁ、がんばってもっともっと撮らねばならぬ。 アイデアよ、降ってこーい。     大阪市.西区   形はどうであれ、初めて連載をやった。 結局どれくら ...

ReadMore

プレイバック

プレイバック たまにはひとりもいいね 2017/12/3

2021/4/16

彼女が用事でいなかったので、 久々の、1人で過ごす日曜日だった。 昔のように、自転車で古着屋めぐり。    すっと休日は2人だったし、 たまには1人でのんびりするのも良いなと思えた。  服を買って、ふらっと立ち寄った公園で写真を撮ってみる。 恋人がいなかったころを思い出す。    やっぱり2人もいいよね。     兵庫.尼崎市   1人でいると寂しくて、 2人でいると、1人もいいなって思う。 でも結局 2人がいいね。

ReadMore

プレイバック

プレイバック 僕のハートも燃えている 2017/11/23

2021/4/15

いよいよ秋も深まって、紅葉が美しい。 美しいものはカメラにおさめたくなるものだ。   黄色いイチョウのじゅうたんもきれいだったが、 まっ赤なもみじのシャワーも実に美しい。 まるで燃えているかのような鮮やかな赤。   僕の心に燃え続けている、 あなたへの恋心はいつしか愛の炎へと姿を変え、 このもみじのように燃え続けることでしょう。   何を言っているんだ僕は(汗) もみじ散っていってるやないか(大汗)     大阪.万博公園   愛は儚く散っていく ...

ReadMore

プレイバック

プレイバック ひとりより ふたり? 2017/11/20

2021/4/14

1人暮らしの時に体調を崩した場合の苦しみを、もう味わうことはない。 これからは2人だから、1人が倒れても大丈夫。 もう1人が看病できる!   それは安易な考えだった。 1人がかぜをひくと、うつって2人ともダウン。 これはこれでつらい。 ああ、神様、2人をお助けください。 2人暮らしは2人暮らしで、 いろいろ大変なのだと知った。     大阪.豊中市   こんなはずではなかった。 2人仲良くダウンした。 でも1人で家で寂しく寝るのとは違って、 2人でいると寂しくはなか ...

ReadMore

プレイバック

プレイバック ファイトー! イッパァーツ!  2017/11/12

2021/4/13

彼女のお母様と、旦那様が、 僕と彼女をお出かけに連れて行ってくれるという。 早朝に車に乗りこみ、行き先を告げられぬまま走り続けること、約4時間、 ついた先は、 砂、砂、砂、見わたす限りの砂の山。 すごいところまで来てしまった。 3年くらい前に、夜の砂丘の怖さを味わった時以来だ。 昼の砂丘は初めてで、とても美しかった。   「これから待っているであろう、たくさんの、困難という名の山を、 2人、力を合わせて越えてゆきなさい」 きっとそういうことを伝えたかったのだろう。 お母様旦那様、僕たち、がんばり ...

ReadMore

プレイバック

プレイバック はじめまして ふたりぐらし 2017/11/5

2021/4/12

やって来ました!新しい部屋。 今まで住んでいた部屋の3倍くらい広い! 荷物の整理も何とか落ち着いて一息。 夢のハイタイプこたつに、カウンター キッチン、 和室に、なんと、トイレと風呂が別々! テンション上がる上がる。   2人のすばらしい同棲生活が、 今、ここから幕をあける! 新しい門出に乾杯。     大阪.豊中市   新しい部屋、何もない部屋。 ここから新しい生活が始まると思うと、 誰しもワクワクを抑えきれないだろう。 家具を揃えたり、家電を見に行ったり 全部楽 ...

ReadMore

プレイバック

プレイバック さよなら ひとりぐらし  2017/10/29

2021/4/11

ほぼ4年間、1人で暮らした部屋を出るときが来た。 社会人になってからのたくさんの思い出、 喜び苦しみ、悲しみ、その他もろもろ。 この部屋は全部知っている。   「長いあいだ、本当に、 お世話になりました。 もう ひとりぐらしに戻って来ないように がんばります。今までありがとう。」   そっと扉を閉めた。   大阪市.東淀川区   引っ越しで荷物を運び切った部屋。 何もない部屋。 引っ越して来た日以来の光景。 最後に感じるこの部屋の空気を、 目一杯吸い込んで、 お世話 ...

ReadMore

プレイバック

プレイバック 2017/10/21 ハッピーバースデー! この前はごめん! / ゆるして

2021/4/10

「江頭の乱」によって箱入り息子は信頼を失い、破局の危機が迫る。 そんなピンチを打開すべく、2人の恋のキューピット 「ラスカル」が立ち上がった。 彼女への誕生日プレゼントを渡す大役を買って出たラスカルは、 見事プレゼントを渡し、 2人の関係修復を果たす。 こうして、箱入り息子は再び信類を取り戻したのであった。 めでたしめでたし     大阪市.淀川区   何かにつけてラスカルには助けられている。 昔から家には必ずラスカルぬいぐるみがあって、 勝手に名付けたラスカルかあちゃん、と ...

ReadMore

プレイバック

プレイバック たのむっ!こんなにすてきな写真は自分では撮られへんねやっ 2017/10/10

2021/4/9

  やってしまった。   フリマアプリ「メルカリ」で、たまたま見つけた写真。 一目ぼれして新しい家に飾ろうと思って買ったのだが、彼女が激怒。   個人的にとても尊敬している「江頭2:50」が、 なんと1人8役を演じ、 江頭だらけのパーティーをどこかのビルの屋上らしきところで開催しているという、 何ともカオスだが、自然と見る人を笑顔にする一枚。   彼女は江頭が生理的にムりらしい。 同棲前に、不安いっぱい。とても残念。     大阪市.淀川区 &n ...

ReadMore

© 2021 箱入り息子のひとりごと Powered by AFFINGER5