プレイバック

プレイバック あの...まぁ...ありがとうな  2016/8/15

もう7年も前、あなたが導いてくれた生き方。

あなたがいたから、僕は今日も、

こうして写真を撮っている。

 

あなたがいなかったから、僕はきっと、

何となく大学に行って、何となく就職して、

流されるまま、何となく生きていたのでしょう。

考えてみたらゾッとする。

 

今の生き方は難しいけど、とても楽しいと思う。

もうあなたは覚えていないかもしれないけど、

本当に、ありがとうございました。

 

徳島.阿南市

写真を学ぶきっかけになった1枚の被写体、
それが、愛犬「ラッキーさん」だった。
彼がいなかったら、きっと写真の道に進まなかっただろう。
僕の数少ない話し相手でもあった彼には、
感謝が尽きない。
ありがとう。

-プレイバック

© 2021 箱入り息子のひとりごと Powered by AFFINGER5