プレイバック

プレイバック もしも... 2016/2/26

白昼の梅田で起きた自動車暴走事故。

もしも、あの日、あの時間、

この場所にいたのが、

大切な人だったら、

あなただったら、

あるいは、

自分だったら。

 

場所が場所だけに、全く他人事とは思えない。

誰にだってあり得る、唐突に訪れる死の存在の恐怖を、

たくさんの人が胸に刻み込んだはずだ。

 

今はあふれる花束や供物が、

いつか風に葬られたとしても、

この肌が感じた記憶は決して風化させてはならない。

 

 

大阪.梅田

 

事故の記憶を風化させないことも、

写真の使命の重要な一つだと思う。

 

-プレイバック

© 2021 箱入り息子のひとりごと Powered by AFFINGER5