プレイバック

プレイバック エバーフレンド エバーメイト 2015/12/29

高校時代までほぼ友達はいなかったけれど、

写真の専門学校に入って、

写真を通して僕には大切な友達と呼べる人たちができた。

 

卒業してからはなかなか会うことはなくても、

久々に会えたとき、僕の名前を呼んでくれると、

それだけで生きてて良かったと思える。

 

こうして笑って一緒に写真を撮れたこと、

僕にはあまりにももったいない、

かけがえのない大事な記憶になりました。

出会ってくれて、ありがとうございました。

 

 

大阪

間違いなく一番思い出のできた専門学校時代。

社会に出るとこの時代が恋しくなる。

この時代に戻りたいなあ。

叶わぬ願いを抱きながら、

明日も元気に仕事に行く。

 

-プレイバック

© 2021 箱入り息子のひとりごと Powered by AFFINGER5