プレイバック

プレイバック 夏すぎて 切なくひびく 秋の波音 2015/9/26

夏からすぐに秋へ変わり、

秋から冬へ向かって季節の波はどんどん押し寄せてくる。

 

そんな秋の波の真っ只中に今、僕はいる。

 ヒガンバナって意外と咲いている期間が短い。

この赤い波が、秋を告げる。

 

赤と黄の波の間にはさまれて、 ゆっくりとゆれる秋の波音をきこう。

 

 ...あかん。またすぐに寂しい冬がやってくる。

 

 京都.亀岡

 

冬は寒く、寂しいものだったこの時代。

冬が迫るたびに孤独に怯えて

写真で切なさを表現した。

 

こういう時期が長かった故に、

嬉しい時を表現する力に乏しいのだった。

 

大丈夫、だんだん笑顔が増えるから。

春はやってくるから。

この時の自分に優しく声をかけてあげたい。

 

-プレイバック

© 2020 箱入り息子のひとりごと Powered by AFFINGER5