プレイバック

プレイバック 大阪名物 2015/7/12

どうも、ご紹介に与りました、箱入り息子です。

 

大阪というバラエティーに富んだ街の中では、

僕という存在はあまりにもちっぽけで目立たない。

それでも、必ずどこかに僕はいる。

 

たまたま出会った光景に、直感的に魅力を感じて、

全て感覚的に作品にしようとしている。

 センスのあるなし、良し悪し、

全部自分しか頼れるものはない中で

最終的に生まれる絵は、

それは自分の理想そのもの。

 

 何も深く考える必要はなく、

そこに「僕」が写っていればいいんだ。

全て感覚に任せて生きている。

 

なんて風まかせな生き方、

そう改めて思ったひととき。

 

大阪.道頓堀

 

この1枚は撮る過程、

作る過程が本当に楽しかった。

たくさんの人と関わってできた1枚。

-プレイバック

© 2020 箱入り息子のひとりごと Powered by AFFINGER5