プレイバック

プレイバック 好きです 2019/8/11

広い浜辺に、こうして2人並んで月を眺めているととてもドラマティック。

 

付き合い始めた頃のことを思い出して、

ますますあなたのことが愛おしくなる時間。

 

海の夜風に撫でられて、あなたの髪が優しく揺れる。

月明かりに照らされて、うっすら浮かぶあなたの横顔に、

僕は何度でも恋をする。

 

思わず、繋いだ手にぎゅっと力がこもる。

僕に向けられたあなたの熱いまなざし。

 

はたと風が止む。

僕はて照れ臭くてとっさに視線を逸らした。

 

京都.天橋立

 

僕は少年のまま、

彼女は大人のまま。

 

-プレイバック

© 2021 箱入り息子のひとりごと Powered by AFFINGER5