プレイバック

プレイバック 神戸へ出荷準備中  2016/10/30

箱入り息子、神戸へ出荷へ。

卒業制作展以来の、写真展への出展。

学生の時は学校の選抜に選ばれなくて出られなかった「御苗場」

学生の時のも合わせて、写真集は10冊になっていた。

 

こうやって自分から出展するのはとにかく緊張する。

まぁ、たまりにたまった写真を整理するいい機会にはなったから、

あとは自分がどれだけ出会えるか。

それに尽きる。

ちゃんと元取らなくちゃ。

 

大阪市東淀川区

 

自分が写真をまとめるきっかけになる写真展。

人に見てもらうとはどういうことか?

生半可な気持ちでは自分の写真の説明などできない。

そういう場所に赴く場合、相当な覚悟が必要になる。

僕の場合、写真は「僕自身」だ。

自分のことを知るために、改めて写真を見返す。

写真展とは、自分を見つめ直すいい機会だ、と思う。

 

-プレイバック

© 2021 箱入り息子のひとりごと Powered by AFFINGER5