プレイバック

プレイバック 自撮りっていう生き方 2015/8/31

「100枚撮れたら100人の自分にはじめまして」

 

「セルフポートレート」と言うよりも、

「自撮り」の方が現代人にはよく伝わる。

 

週1〜週2で自撮りに出かける成人男性も

あまりいないのではなかろうか。

 

ただ、自分を撮っていても、

誰かを撮れるようになれるわけではないと思う。

なのに、どうして自分を撮り続けるのか?

 

その答えは、

自伝「自撮りっていう生き方」の中に。

2050年くらいに出版予定。

 

大阪.梅田

 

なんだかんだ言って自撮りはやめられないと思う。

自分への興味がなくなったら抜け殻みたいなもんだと思う。

 

-プレイバック

© 2020 箱入り息子のひとりごと Powered by AFFINGER5