プレイバック

プレイバック 良きかな 良きながめかな 2017/9/10

長かった「夢の先プロジェクト」が終わった。

改めて、今までの自分が歩んできた道をふり返ると、

それは、今回のグランプリをいただけたことで、

とてもとても輝いて見えた。 

 

平凡な日常の積み重ねだって決して悪くない。

全部のことに意味があって、

あの日の雲も、肌に触れた風だって、

きっといつか思い出す日が来るだろう。

 

そう願いながら、

今日もそっと写真に閉じ込めよう。

 

 

この長い戦いが終わった後だけは、

よくやり抜いたと、自分を褒めたくなった。

誰かと競うのは本当に神経使って体力も使う。

はあ。思い出しただけでダルビッシュ。

-プレイバック

© 2021 箱入り息子のひとりごと Powered by AFFINGER5