プレイバック

プレイバック I'll be back 2016/5/4

父さん、母さん、婆さん、ラッキーさん、

息子は、地獄のような奨学金を返して、

立派な男になって、

必ずもう一度、島の土を踏みます。

 

もう何度か滞納したけど、

また会えるその日まで、

しばらくお待ちください。

 

この橋の向こう側、

ぁあ、故郷の空は遠い。

 

 

兵庫.明石海峡大橋

親にお金を出してもらってせっかく写真の学校に行ったのに、
結局写真は趣味の域を出なかった。
いろんな思いを胸に抱きながら、
僕は故郷を思い、空を見上げる。
自分がやりたかったことが、仕事としてやりたいとは限らない。
しかしちゃんと学ばせてくれたことを忘れなければ、
きっとこれからに生きてくると思う。
今も写真の学校に行ったことは後悔していない。

-プレイバック

© 2021 箱入り息子のひとりごと Powered by AFFINGER5