日常

嫁の名は 2020/9/19

2、3日前から、玄関の靴箱の上にハンコが置いてあった。

昨日、ふとそのハンコを見ると、

なぜか「佐々木」ではなく、

「佐々本」

のハンコだった。

 

気になって嫁に尋ねてみた。

「玄関のハンコって何かに使うの?」

すると、

「宅急便来た時にサインだと時間かかるからハンコにした」

とのこと。

「ちょっと待って。佐々本になってたよ」

と指摘すると、

「え・・・!?」

 

まさかの「佐々本」のハンコを間違って買って、

「佐々木」だと思って受領印押していたそうだ(笑)

これは笑うしかなかった。

どんだけドジなんだ。

 

嫁だと思っていた人は、結婚して佐々木家に嫁いだはずが、

佐々本家に嫁いでいたようだ。

あるいは勝手に苗字改名して夫婦別性を名乗っていたようだ。

 

なんか考えて見ると切なかった。

 

しかしちょっとかわいいなと思ってしまったのも事実。

うん。かわいい。

-日常

© 2020 箱入り息子のひとりごと Powered by AFFINGER5