プレイバック

プレイバック チラちら 2019/10/27

2021/8/1

ドキドキだった彼女初めてのイベント。 チンチラやデグーなどの小動物のグッズを委託販売してくれるものだったが、 せっかくなので2人で福岡の会場へ。   予想以上に人が多く、彼女の作るのはとても好評で売れ行き好調だった。 主催の人とも楽しそうに話す彼女を見て僕はほっと胸をなでおろした。   会場をあとにして昼食を探していると「一蘭」という有名なラーメン屋さんを発見! しかもここの店でしか出していないメニューがあり、 好奇心をくすぐられ吸いこまれるように入店。   ラーメンとしては ...

ReadMore

プレイバック

プレイバック 2019/10/20

2021/7/31

巻末付録   息子はどれクイズ! 正解者の中から抽選で1名様に ダンボールの切れ端プレゼント!   大阪.堺市   ※写真はフィクションです  

ReadMore

プレイバック

プレイバック HEROは「H」と「ERO」でできている  2019/10/20

2021/7/30

最近知った衝撃の事実。 まぎれもない真実。 これは素直に感動したので、 写真に残しておかなければという使命感にかられた。   HEROを名乗る奴にはまともなやつはいない。 そして、裏を返せば僕も、まぎれもなくHEROということだ。 なるほど。確かに疑いの余地がない。 今日から僕も「HERO」を名乗るとしようか。   大阪.堺市   今見たらなにこれ。 アバンギャルドだなあ。 ちょっとよくわかりません。。。

ReadMore

プレイバック

プレイバック 筋肉は裏切らない 2019/10/15

2021/7/29

僕のデリカシーのない発言が彼女を傷つけてしまった。 彼女がダイエットをするらしい。 いよいよその重い腰を上げたのだ。 ちょうど、TVで武田真治が筋肉体操というのをやっており、 1日のわずかな時間を全力で踊るだけで劇的にやせるらしい、 というのを観たところだった。   Youtubeで流しながら、狭い家の中をフルに使って全力でダンス。 苦しすぎるが、武田真治の笑顔でパワー100倍。 どこまでもついていきます!先生! 「筋肉は裏切らない」最高いけてる格言。   大阪.豊中市   ...

ReadMore

プレイバック

プレイバック じどりとじどり 2019/10/12

2021/7/28

じどり界では最も安易で短絡的な発想だが、 いざ表現しようとすれば逆に恥ずかしく、 妙にハードルの高いギャグ(名言)である。   これを形にするのに、実に6年以上の歳月を要した。 1つ、自分の中で大きな壁を越えた、そんな達成感に包まれた。 想像以上にじどりというものは奥が深いものだ。   ちなみに僕は普段からお尻が好きだが、 やきとりで好きな部位はもちろんぼんじりだ。 たまらない、じどりのおしりがとまらない。   大阪.豊中市   なんでこんなにお尻っていいんでしょう ...

ReadMore

プレイバック

プレイバック 大きなイチモツをください 2019/10/6

2021/7/27

キングオブコント2019。   コント王者を決めるお笑いの大会で、 堂々と下ネタを披露し、見事に優勝を勝ち取った王者「どぶろっく」 そのいさぎいいまでのネタの内容とミュージカルばりの歌唱力に、 下ネタが下ネタに聞こえない謎の現象が発生。   ミュージカルのように進むストーリーと、 「大きなイチモツをください」 と叫ぶサビ?の部分とのギャップが僕の腹筋を崩壊させる。 「イチモツ」が検索ワードの1位になるという珍現象も発生!   久しぶりに腹の底から笑った。 これからは「どぶろっ ...

ReadMore

プレイバック

プレイバック 忙しくても心は亡くさないで 2019/10/6

2021/7/26

彼女は、家にいるチンチラのちぇびちゃんを かわいいタッチでイラストに描いていて、 今年に入ってからはキーホルダーやトートバッグなど 様々なグッズを作ってネットで販売している。   そんな彼女が、いよいよイベントに参加することを決意。 10月末に博多で開催されるイベント、 1月には大阪、12月には東京でのイベントまで足を伸ばして参加することに。 どうしよう。どとうのイベントラッシュだ。 それに向けて毎晩遅くまで作業する彼女。 彼氏として何か支えてあげなくては。   御苗場の時は支えてもら ...

ReadMore

プレイバック

プレイバック まどろみの瀬戸内海 2019/9/22

2021/7/26

夢から覚めた時の、まだ頭がぼーっとしていて、 夢か現かはっきりしないような眠いグレーが、瀬戸内海に広がっている。 もう少しで空と海がくっついてしまう。 じっと見つめていると、空と海のかすかな境目に吸い込まれてしまいそうだった。   まるで昨日までの僕のはっきりしない、 モヤモヤした心をそのまま絵に描いたかのような景色に、 少し心地よささえ感じたのだが、 このまままどろんでいては人生が終わってしまいそうなので、 あの境界の果てを見に行こう。 あの果てには何があるのだろう。 ...そうか、岡山か。 ...

ReadMore

プレイバック

プレイバック 遠すぎてつかめないものもある 2019/9/22

2021/7/24

目標を持つことは大切だが、 あまりに遠すぎて漠然として見失わないように、 手の届きそうなところからチャレンジしていこう。   何をしていいのか分からず、ただいたずらに流れていく月日に焦りを覚えても、 なすすべもなく、遠ざかっていく過去の背中をただ見つめるしかない。 小さな目標をつかんで、踏み越えて、 高い崖の上にかすむ大きな目標に、 1歩ずつ確実に、近づいていく。 香川.高松   あー、でもやっぱりヤンキース間違って俺と契約しないかなあ。  

ReadMore

プレイバック

プレイバック 近すぎて見えないものがある 2019/9/21

2021/7/23

同じような日常のくり返しに息がつまったら、日常から少し離れてみよう。   3連休で久しぶりに1人旅に出てみた。 香川はもう5年ぶりくらいだ。 どこかへ行こうというわけでもなくフリーなプランで自由気ままに過ごしてみる。   高松駅前でバスを降りると、駅前いっぱいに響く男性の力強い弾き語りが聞こえる。 心が引きよせられて隣にお邪魔させていただく。   彼は音楽で夢を見て僕は写真で夢を見る。 同じような境遇の僕に彼の人生をたくさん語ってくれ アドバイスをくれた。 何があっても好きな ...

ReadMore

© 2021 箱入り息子のひとりごと Powered by AFFINGER5